スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアオハナムグリ

春、河川敷や空き地でハルジオンが咲いたら、よく花を見てみたい。
1cmほどの小さな緑色の虫が見つかる。
コアオハナムグリ-1
コアオハナムグリ
比較的普通に見られるハナムグリで、樹液でよく見かけるシロテンハナムグリ(→記事)と違い、こちらはその名の通り花の上でよく見かける。
シロテンは比較的大きなハナムグリだが、このコアオは同じハナムグリの仲間でもだいぶ小さい。
指先にチョンと乗ってしまうような小ささで、とても可愛らしい。

春~秋まで見られるのだが、比較的よく目に付くのは春~初夏頃だろうか。
今時期だとセイタカアワダチソウという黄色い花をよく見ていると見つかるかもしれない。
コアオハナムグリ-2
緑~赤っぽい色まで個体変異が見られ、地域によっては小豆色や黒といった色も見られる。
河原やちょっとした空き地に咲いた花なんかでも見つかることが多いので、お散歩ついでにでも探してみてほしい。

身近なところにも意外とカワイイ虫が棲んでいたりするので、「ここにはいない」と思い込まず、「ここにはどういう虫がいるのかな?」とちょっと視点を変えてみると、小さな生き物たちが見えてくるかもしれない。



…ちなみにコアオハナムグリは基本的には花に来て蜜や花粉を食べているのだが、たまに樹液に来ることもあるようで、クヌギやクリの樹液に来ているのを何度か見たことがある。
樹液とハナムグリ類
スポンサーサイト

冷蔵庫

相方さんが昆虫趣味には相当理解のある人なので、冷蔵乾燥させる標本を冷蔵庫に入れさせてもらったり、冷凍保管しておきたい虫は冷凍庫に入れさせてもらったりしていた。
…虫と食料品が同居するなぞ虫嫌いな人だったら信じられない状況なワケだが。

まぁそれにしても、最近バッタ類の標本を精力的(?)に作っていたりすることもあり、次第に虫が冷蔵庫のスペースを圧迫してきていた。

冷蔵庫も…
冷蔵庫の虫

冷凍庫も…
冷凍庫の虫

虫を入れること自体は容認してくれていた相方さんも、これだけスペースを圧迫されてしまうのは困る…と。

そして自分の方は、もっとスペースが欲しい……

…………

…ということで、手に入ってしまいましたよ…!

虫屋の憧れ、虫専用冷蔵庫!
新冷蔵庫

10月20日に届き、そのまま自室の虫部屋に設置してもらい、電源オン!
新冷蔵庫-2

これでもっとバッタ・カマキリ類の標本が作れます!
これでもっと冷凍保管が出来ます!
いぇい!!

2016年、第一号

知り合いから、この時期にオオカマキリを採ってくれと頼まれ、雨上がりの夜に近所を探索してみた。
本当は昼間の方が見つけやすいのだが、昼間は雨で動けなかったので仕方なく夜に出てみたのだ。

探索ついでにいつも大量の樹液を垂れ流す木を見てみれば、そこにはオオスズメバチの小集団が。
オオスズメバチ集団

夜で活性が落ちているとはいえ、あまり刺激するのもよろしくないので静かに観察してみると、集団を遠巻きにするように1頭の個体が付いている。
「そういうコトもあるか」とスルーしようと思ったのだが、なんだか気になる。

なんか…触角が長いような…

他のスズメバチを刺激しないように注意しながらよくよく見る。

腹の先も尖っていないような…

もしやオス…?

懐中電灯の明かりに反応して動いてしまい、確認するのがなかなか難しい。
しかし、それでも触角と腹端をよく見てみれば、やはり♂っぽい。
一応、自分の中で99%間違いないな、という確信を得て、手掴みした。
オオスズメバチ♂2016
あ、やっぱり♂だ。

刺す真似はするが、毒針がないので刺せない(→記事)。噛み付いてくるが、女王蜂や働き蜂ほどアゴの力も強くないので痛いという程でもない(→記事)。
目的のオオカマキリは見つからなかったが、思わぬ副産物が採れた。

毎年10月下旬~11月上旬に楽しんでいるオオスズメバチの♂採集。
今年もいよいよその季節がやってきたというコトか。

楽しい採集ではあるが、同時に虫のシーズンの終わりが近い。
寂しさも感じる、秋の深まり。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。