スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顕微鏡がやってきた

双眼実体顕微鏡

ちょっと前の話になるのですが、とある先輩からお古の顕微鏡を頂いてしまいました。
前から欲しいと思っていた双眼実体顕微鏡です。

「双眼実体顕微鏡が欲しい」とあちこちで言っていたところ、「うちにあるお古で良ければ」とお声を掛けて頂いたもの。
…まさか顕微鏡が頂けるとは。
言ってみるもんですなぁ(笑)

先輩宅で長らく放置されていたとの事で、精密ドライバーで可能な限り分解してレンズクリーナーで汚れ落とししてみましたが、まだ更に内部のレンズ等に明らかな汚れが残っており、これ以上はオーバーホール並みにガチで分解しないとキレイには出来そうにない。
そのせいか、覗いてみるとやや白く煙っているが、とりあえず見える。
ケブカコフキコガネを覗いてみると、体毛の一本一本までちゃんと見える。

単眼部は割れてしまっているが、そんな細密同定をしないのであれば問題ないレベルでは見える。
古い物なのでピント調整のハンドルが結構重く、素手で動かしていると指の腹が痛くなる。
…使う時は指抜きか軍手をした方が良さそうだ。


…何にしても、双眼実体顕微鏡が手に入ったのは自分的にとても大きい。
よし、これで今までホッタラカシになってた虫を同定できる!(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、双眼実体顕微鏡でタイショウオオキノコをみたときに感動しました。
(博物館)いつかは自分用の顕微鏡が欲しいものです。

うらやましいな

私は小さい頃にチビクワとマメクワを見分けたりマダラクワガタを見たりした時に小学校の先生に特別に使わせてもらいました。        初めて顕微鏡で虫を見た時は何とも言えない衝撃が頭の中に響きましたね。(感動) 顕微鏡って高いですよね!なんかうらやましいです。 あ~自分のが欲しいな~   

No title

>インセクトさん
私はマダラクワガタ♂の大アゴを見た時には感激しましたね。
左右のアゴがしっかり咬み合うように左右交互に内歯が出ているんですよね。

>虫採りハンターさん
双眼実態顕微鏡はマイクロネットというHPで3万円ぐらいから手に入るみたいですよ。
…とは言え、ズーム式となると一気に8万円台ぐらいまで上がってしまいますが。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。