スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秦野 春の虫だより

年度の変わる手前の3月30日、ビロードツリアブとスギカミキリの写真が撮りたくて(もちろん採集も)、神奈川県の秦野市に行ってきました。
…なお、基本的には「タイムリーなネタは新鮮なうちに」というのがモットーなのですが、ケブカ採集記に続きまた採集記というのもな…という事で、カナブンの記事を1回はさみました。


着いてしばらくは陽が出なくてどうしたもんかと思っていましたが、午後2時頃になってようやく日が射し、それと同時に虫達も活動を開始。
…早春の虫たちというのは、陽好性が非常に強い傾向がある。
日が射すとさかんに活動しているのに、翳った途端に煙のように姿を消してしまう。
で、また日が射すと何処からともなく現れる。

一つ目の目的であるビロードツリアブもその傾向が強く、陽が出た途端に活発に活動し始めた。
おかげで、とりあえず訪花している写真はまず押さえられたものの、

ビロードツリアブ

…撮りたかったホバリング飛翔の写真が撮れない。
自分のコンデジ(コンパクト・デジカメ)で1cmクラスの虫をそれなりに大きく写そうと思うと、どうしても10cm以下の距離まで被写体に近付かないといけないが、飛んでいるツリアブは微妙な所で敏感であと一歩の距離を近付かせてくれない。
採集するだけならさほど難しくないのだが、撮影となると途端に難易度が上がる虫だ。
…というか、ホバリング写真なんかは逆に一眼レフの方がまだ撮りやすいように思う。
ある程度倍率の高いレンズを使用し、マニュアルフォーカス(ピントを手動で合わせる)にして多少離れた所から狙う事ができると思う。

しばし追い回したものの「これはコンデジじゃ無理!」と諦め、のんびりと散策。

秦野で見た虫2012年3月

写真の虫の他にも、モンキチョウ、ルリシジミ、スギタニルリシジミ、ミヤマセセリなど春の蝶がポツポツと姿を見せる。
あとはギフチョウでもいてくれれば完璧なのだが、残念ながらここでは叶わぬ夢。
…とは言え、1%の可能性(淡い期待)を捨て切れずにいるのだが。

夕方~夜は、スギカミキリの探索。

スギカミキリPr.

あちらにポツリ、こちらにポツリという感じで杉の樹皮を歩き回っている個体が見つかる。
10頭ぐらい見掛けたが、今回は撮影の方が主目的なので採集は2♂のみに留め(過去にある程度採集しているので)、あとはひたすら撮影。

スギカミキリ

この写真は、基本的にあまり格好良くはないスギカミキリをあえて格好良く写そうとして撮った写真なので、実際のスギカミキリとは随分イメージギャップがある。


それはそうと、探索中に単独でいた♂が頭を下に向けて体を浮かせ、静止しているのを発見。
どうにもコーリングしているように見えるのだが、スギカミキリってコーリングするんだっけ…?

しばし撮影を楽しみ、ポイントを後にした。

…帰り際、「ああ、そう言えばイボタガとエゾヨツメのシーズンでもあったなぁ…」と思いだしたが、まぁそれはまた別の機会に。
今回は、ツリアブの満足いく写真は撮れなかったが、春の虫屋的始動としては悪くなかった。
2月に奄美でガチの採集をやっているので冬がオフシーズンだった感覚は薄いが、それでも虫全般のメインシーズンはこれから。
ギフチョウの便りも聞こえ始めたし、楽しい季節の到来だ…!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

もうかなり春の虫が増えてきましたね。ビロードツリアブは普通種ですが写真を撮るのは難しいですね。  今年は、岡山県にしかいないトラツリアブというアブを狙っていますが現在まだ捕れていません。 

Re: こんにちは

>インセクトさん
そうなんですよ。
ネットインするのは難しくないのですが、飛翔写真を撮ろうと思うと途端に難易度が上がります。

トラツリアブ、めちゃくちゃ可愛いですよね!
写真を見る度に悶えてます(笑)
一度採集してみたいのですが、有名ポイントはカメラがズラリと並んでとても網など振れないとの話で…。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。