FC2ブログ

ハイイロヤハズカミキリ

ハイイロヤハズカミキリ

埼玉某所。
ゴルフ場横の道を歩いていると、ネットに小さな枯れ草が引っ掛かっているのに気が付いた。
…が、どうも何か違和感を感じたので近寄って確認したら2cm程のカミキリムシだった。
枯れ草色のこのカミキリムシは、ハイイロヤハズカミキリ
さして珍しい種ではないと思うのだが、自分は意外と見た回数が少ない。

ちなみに、このハイイロヤハズの他、和名で「ヤハズ」と付くカミキリは数種いる(ヤハズカミキリ、コブヤハズカミキリ等)が、この名が付くカミキリムシ達は皆、鞘翅端(上バネの先)が逆V字になっている。

ハイイロヤハズ翅端

この『ヤハズ』の語源は「矢筈」で、弓矢の矢の尻側、弦に引っ掛ける部分のこと。
しっかりと弦に引っ掛かるようにV字に切れ込みがあり、カミキリムシの鞘翅端の切れ込みを矢筈に見立ててこの名が付いたというワケ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハイイロヤハズカミキリ僕は採ったことがあまりないのでこの機会に採りたいと思っています。
某島調査に行ってきました。某島ではヒラタクワガタ、ホソヒョウタンゴミムシ、ノコギリクワガタ、アメバチsp.、ヒラタゴミムシsp.、など某島初記録の昆虫が20種類以上採集できて報告が大変ですがよかったです。

Re: No title

>インセクトさん
ハイイロヤハズカミキリは竹や笹を食べるので、竹林や笹藪周辺でよく見られるみたいです。

明日材割行きます

この間はコメントありがとうございました。
明日、お父さんと材割に行きます。

ハイイロヤハズ・・・見つかるといいな。

Re: 明日材割行きます

>siaymitoさん
ネットでちょっと見てみた感じだと、あまり太い竹よりも、竹の筒状の中にハイイロヤハズがスッポリ納まるぐらいの細めの竹が良さそうです。
ハイイロヤハズ、見つかると良いですね。

御武運を!
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
夏を中心に東京農業大学の「食と農の博物館」や公立図書館で標本教室を行い、毎年大好評を頂いています。また、科学館の昆虫展の教育展示標本を手掛けたりもしています。
趣味面でも年齢=昆虫歴というぐらいの虫好きで、好きが高じて農大で昆虫学を学び、きちんと基礎を踏まえた上で教室もやっております。

なお、Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいなら構わないのですが、決してフリー素材として置いているワケではありませんので、勝手な使用はご遠慮ください。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
lucanidae@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク