スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカボシゴマダラ黒化型

梅雨明けの奄美で採集したアカボシゴマダラ(→奄美大島採集記2012夏(02))を展翅しました。
ジップロックで冷凍庫に入れておいたので、解凍してそのまま生展翅。

アカボシゴマダラ黒化型

まだ展翅テープが乗っているので少々見にくいのですが、上の個体は黒色部が発達し、いわゆる「黒化型」になっています(下の個体は通常型)。

…で、黒化型の個体をよく見ると、単に黒色部が発達しているだけでなく残った白色部も少し変化しています。
矢印を付けた辺りなど、白紋が細く伸びてるんですよね。
縁の白紋も、通常型より発達しているように見えます。
なので、単に「黒っぽい」というだけでなく、随分と雰囲気が異なって見えます。
アカボシゴマダラの黒化型をちゃんと見たのは今回が初めてなので、黒化型はこうなるのが普通なのか、それとも黒化に上乗せした異常型なのかは分かりませんが、面白い変化です。


…ああ、そう言えばまだ標本作製シリーズの記事で、チョウの展翅って書いてないんですよね。
基本的な事柄なので、うちのブログの趣旨からしたら絶対書かなきゃいけない記事ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

約二か月ぶりのコメントになります。 お元気でしたか?
私は「受験勉強」という呪縛のせいで今年の夏は何も採りに行けなかったです。 早く受験が終わって虫採り行きたいなぁ。
今は親がいないので勝手にパソコンいじってます(笑)

Re: No title

>虫採りハンターさん
御無沙汰してます。
何も採りに行けなかった…というのは流石にキビシイですね。
私だったら発狂するか、我慢できずに近場でも良いから採集に行ってしまいます(笑)

大学入ればかなり時間も出来ますし、バイトでもしてお金を貯めれば夢の長期離島遠征も実現できます。
昆虫専攻のある学部に入れば、講義(授業)でも昆虫を学べるので最高ですよ。

No title

アカボシゴマダラ綺麗ですね。自分もとってみたいですが、放蝶は辞めてほしいです。

Re: No title

>インセクトさん
国産だから贔屓目に見てしまうのかもしれませんが、日本(奄美)のアカボシゴマダラが一番ステキです。
奄美は行くのにお金の掛かる島ではありますが、大学生はかなり時間も出来ますので、ぜひ一度行かれる事をお薦めします。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。