平均台

平均台

平均台と聞いたら、おそらく九割以上の人が“小学校の体育で使ったヤツ”を頭に思い浮かべるかと思いますが、こと昆虫標本の世界においては全く違う物を指します。
写真の階段状の小さな台、これが平均台です。

無くても良いけど、あると標本が美しく整って見えるアイテムです。
良く見ると段ごとに小さな穴が空いており(最上段には2つ、2~4段目には1つずつ)、この穴は下の土台につく所まで深く空いています。
つまり、段ごとに、標本の虫の高さやラベルの高さを揃えられるというワケです。
標本の高さというのは揃えなければいけないわけではありませんが、揃っていると非常に全体が美しく見えます。
また、研究等で使用する場合は顕微鏡下で見るのに高さが揃っていた方が見やすいという事もあり、多くの方が使用しています。

さて、どの段で何の高さを揃えるかという事ですが、

平均台(上面)

・最上段左:標本を背面で高さを揃える
・最上段右:台紙に貼る小型昆虫の高さを揃える
・2段目 :交尾器等の付属物を取り出した際に、台紙に貼って刺す
・3段目 :データラベル
・4段目 :種名ラベル

…というのが一般的でしょうか。
2段目に交尾器等を刺さない場合は、その高さにデータラベルを刺す人もいます。

最上段左は、針の頭(尖っていない方)を下にして刺し込むため、穴が少し大きくなっています。
平均台(上段)
※一瞬ゴキっぽくも見えますが、ゲンゴロウの一種です。

最上段右は、針の尖った方を下にして台紙の高さを揃えます。
平均台(台紙)

ラベルも高さが揃っていた方が整って見えますので、3段目(データラベル)・4段目(一番下の段:種名ラベル)も利用しましょう。
平均台(ラベル)

ラベルは標本と同じ向き(標本が本来の向きの時に、ラベルの字が読める方向に揃える)に刺すのが基本ですが、写真の台紙縦貼りのように標本が細く縦長になる場合は90°右に回して縦に刺す場合もあります。
これは標本本体が縦長・ラベルが横長となり、そのまま刺すと余計に場所を取ってしまうので、どちらも縦長になるように揃えるためです。
多数の標本を一度に扱う研究者の人に多いです。
(※台紙貼り標本については、またいずれ記事に書きたいと思いますので、首を短くしてお待ち下さい)

…で、高さを揃えて標本をつくっていくと、並べた時にこんな感じになるワケです。

日本産ミヤマクワガタ属箱
平均台(標本箱)

今回ご紹介した写真は、志賀昆虫普及社製の「平均台 並型」です。
価格も500円程度なので、持っていて損はないと思います。
また、「平均台 小型」という商品や、他メーカーでも作っている所がありますので、気になる方は色々調べて比較してみても良いかもしれません。
ちなみに私自身は志賀の「平均台 並型」を使っています。

…ただ、1つ難点を挙げるとすれば、木製のため長年使用していると僅かずつ穴が掘れて深くなっていってしまい、次第に高さが変わってきてしまうという事でしょうか。
まぁ安い物なので1~2年に一度買い換えれば問題ないのですが、個人的には“金属製の平均台を誰か作ってくれないかなぁ…”なんて思ったりも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ!

同じ物、使ってます。が…
今まで尖った方を穴に入れてました(^^;)
毎度、勉強になります!
ありがとうございます♪

Re: こんにちわ!

ありがとうございます。
少しでもお役に立てたなら光栄です。

平均台って、便利なわりに意外と知らない方も多いんですよね。
その存在を知ると、「こんな便利な物があったなんて!」と言われることもあります。

No title

こんばんわ!

「平均台」気にはなっていたのですが、
初心者のため、使い方がまったくわかっていませんでした。
志賀昆虫普及社製の「平均台 並型」
早速購入してみたいと思います。
本当に勉強になります。
今後ともよろしくお願いします!

Re: No title

作る標本の数が少なければ目見当で高さを合わせてしまっても良いのですが、数が増えてくるとそうもいきません。
平均台は手軽に標本やラベルの高さを揃えて美しく見せられるので、便利ですよ!

No title

並型をチョウに使ってますが、2段目に、穴を中心に十字の線を書いてます。ラベルの上から「針穴どこだっけ?」とならないので便利ですよ。

Re: No title

ラベルに使う段に十字の目印を付けるというのは聞いた事があります。
自分の場合は、目見当でも意外と当たるのでそのままで使用していますが、確かにたまに「針穴どこだっけ?」になる事もありますね…(笑)
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク