初心者向け昆虫採集・観察会(2)

~今回は告知~

6月1日(土)、埼玉県の秋ヶ瀬公園にて初心者向けの昆虫採集会を行います。

「虫採りってどうやるの?」という方から始められるよう、捕虫網の使い方からお教えします。
時期的に春~初夏の虫が入り混じる時期ですので、珍品はともかく虫自体は多い時期だと思います。
チョウだとアゲハチョウやアカボシゴマダラ、トンボではクロスジギンヤンマやコシアキトンボなど、他にもハムシなどの甲虫類も出ている時期です(採れるかどうかは腕次第…?)

詳細&申込は以下の日本昆虫協会HPまで。
  ↓↓↓
日本昆虫協会 主催 初心者向け 昆虫採集・観察会:

なお、今回の採集会は公園側にも話を通してありますので採集自体は全く問題ありませんが、開催において「学習」を主目的に置いていますので、「クワガタ大量に採ったるぞ!」とかは申し訳ありませんがご遠慮下さい。


…私個人的には、「多数採集」を一概には否定しません。
私自身も種によってはかなりの数を採集していますし、少数では分からないものが多数採集する事で見えてくるものもあります。
個体変異の幅、地域変異、種や個体群としての生態などは多数の個体を観察しなければナカナカ分かりません。
1~数頭採集しただけでは、それがたまたまなのか必然なのかも分からないワケです。
そんなワケで、(採りっぱなしで標本にもせずに捨てるようなのは言語道断だとは思いますが)採集した個体をきちんと標本にし、標本や採集自体から何かを学べるのなら、多くを採集する事自体を否定はしません。

…が。

今回の秋ヶ瀬公園採集会は、そういうのが目的ではなく、あくまで「採集の仕方・採集の楽しさ」を知ってもらうのが目的です。
無論、普通に色々採集してみたい方などは大歓迎です。
要するに、一般の方から見て「ちょっと採り過ぎてません?」て言われそうな採集は今回はナシね、というだけの話です。
「2頭採ったなら1頭は逃がしなさい」とか、そこまで厳しい話ではありませんので、ご安心下さい。


「昆虫採集に興味があるけど、道具とか採集のやり方とかよく分からなくて…」とか「うちの子供が虫に興味を持ったんだけど、自分はよく分からないから…」なんて方、ぜひご参加下さい。



~5/8追記~
翌6月2日は、むし社にて標本教室を開催します。

① 13:00~15:30 クワガタムシ標本作製 基礎編
② 16:30~19:00 クワガタムシの展翅展足

詳細・お申し込みは以下の日本昆虫協会HPの標本教室ページよりお願い致します。
 ↓↓↓
日本昆虫協会:標本の作り方を学ぼう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク