スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミヤマカラスアゲハを採集に(2)

昨年(→記事)と同じ場所に、今年もミヤマカラスアゲハを狙いに行ってきました。
前情報で既にボロも多いという話が入っており、鮮度は望めそうにない。
完品の個体がいくつか採れれば…というトコロかな。

ようやく東の空が赤くなり始めた頃に家を出て、駅へと向かう。
まだ暗い朝

電車を乗り継ぎ登山をし、朝7:00に現地駅着。
そこから山に向かって歩いていくと、足元にトンボが。
時期的にもしやムカシトンボかと期待するが、残念ながらサナエさん。
ダビドサナエ?
ダビドサナエだろうか。
まだ羽化したばかりで体も固まりきっていない個体だったが、何枚か撮影したらフラフラと飛んでいった。
更に途中でトラフシジミの春型を見るが、網を出した途端に飛んでいってしまった。

さてエンコラエンコラ山を登って朝8:15頃にポイント山頂に着くと、もう青い網を持ってスタンバッている人がいる。
Mさんから話を聞いていた、Mさんの後輩の学生さん…なのかな…?
軽い挨拶をしてこちらも赤ネットを準備していると、その方が
「もしかして、虫けら屋さんですか…?」
と話し掛けてくる。

バレとる!(笑)

…話をしてみると、なんとtwitterの方で相互フォローしている方であった。
やはりMさんの後輩の方で、その方と色々な虫話をしながらミヤマカラスアゲハが飛来するのを待つが、これが一向に現れない。
気温がまだ上がっていないのと風が強いせいで、黒いアゲハの姿が全く見えない。
キアゲハが1頭フラフラと飛んでいるだけ。

1時間待ってもミヤマカラスのミの字も飛んで来ないので、キアゲハが完品なら採ってもいいかなぁ~なんて思ってネットインしてみるが、翅の一部が欠けている。
…自分だけなのかもしれないが、どうもキアゲハというヤツは完品が採れない。
時々見掛けるチョウなので完品ぽいのは一応採ってみるのだが、よく確認するとみんな翅の一部が欠けている。
キアゲハの完品標本は多分1頭しか持っていないんじゃないだろうか。

…と、10:00を過ぎた頃、いきなり目の前に黒いチョウが躍り出る。
慌てて振り逃してしまったが、目的のミヤマカラスアゲハに間違いなかった。
「やっと飛び始めたか!」
次に来た個体は上手くネットイン!
ミヤマカラス2013
鮮度はさほどでもないが、欠けはナシ。
赤紋がそこそこ発達して後翅の青味が強い美しい個体だ。

…その後、わずかずつは飛んでくるものの、思った以上に数が少ない。
その上、突然現れるものだかどうしても反応が遅れたりしてネットインできず。
向こうはなんとか2♂を採集。
あちらはお昼に山を下り、自分はその後も粘ってみる。

突如飛び始めた超っ速(ちょっぱや)のチョウ。
春型のスミナガシだ。
夏は樹液などでよく見掛けるが、春型は意外と採りづらいチョウだ。
あまりの速さに目で追い切れないが、たまたま近くの葉にとまってくれたのでネットイン。
スミナガシ2013
画像では確認しづらいが、真っ赤なストローが特徴的なチョウだ。

その後15:30頃まで粘るもネットインできるのはボロボロのミヤマカラスだけ。
ミヤマカラス2013ボロ
これではちょっとキープする気にはなれない。
そうこうするうち、いつの間にかキアゲハすら姿を消してしまい、諦めて下山。

まぁ正直言えば完品4~5頭を目標(なんとなくだけど)にしていたのだが、蓋を開けてみれば1頭だけ。
採れたその1頭がなかなかキレイな個体(色彩的に)なので良いと言えば良いのだが…

また来年以降に再挑戦、かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミヤマカラスアゲハ

おはようございます。
ミヤマカラスアゲハ綺麗ですよね。
私も好きな蝶です。
スミナガシ、春型があるとは知りませんでした・・・
こちらも渋い色をした羽がとても綺麗ですね。

Re: ミヤマカラスアゲハ

>モモンガさん
特に春型のミヤマカラスアゲハの美しさは筆舌に尽くしがたいものがありますね。
スミナガシは、アゲハやベニシジミほどの明確な季節型ではないのですが、この時期に出る第一化を春型と呼んでいます。
本土のモノは渋い美しさ、南西諸島のモノはきらびやかな美しさがありますね。

No title

 ナガシファンとしては春型の天然は羨ましいです。
 私は、早春にサナギを採集してきて羽化させるか、沢山のサナギがある木を見つけておいて、時期になったら見に行くという面倒なことをしていますが、山のようにサナギがある場所でも、実際に純天然個体に出会うのは難しいように思います。
 こちら長野では6月頃にミヤマカラスアゲハが湧くので、まだ先の楽しみです。

Re: No title

>ふうけぃ☆風敬さん
スミナガシは、夏型はたまに見掛けますが、春型は意外と出遭いづらいですよね。
実のところ、私もこのポイント以外では春型は見たことがないです。

長野のミヤマカラス…美しそうですね。羨ましい。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。