奄美大島につづき、徳之島も…

昨年秋に奄美大島の種指定採集禁止(→記事)について書きましたが、徳之島でも種指定での採集禁止(昆虫)が5種追加されました。
内訳は以下の通り。

・ヒメフチトリゲンゴロウ
・アマミマルバネクワガタ
・アマミシカクワガタ
・ヤマトサビクワガタ
・マルダイコクコガネ


※情報ソースはこちら→奄美新聞(2014.01.24)

基本的には奄美大島で禁止になった種で徳之島にも生息しているものをそのまま被せた感じですが、そこにヤマトサビクワガタが追加されています。

…言いたい事・書きたい事は色々ありますが、書き始めるとどこまでも長くなって記事として纏められなくなってしまうので、情報のみを掲載し、今回は私の意見は何も書きません。



ただ、ひとつだけ。
重箱の隅をつつくような事かもしれませんが、土地に生える植物と異なり、動き回る昆虫には基本的に「所有権」はありませんので、「採集した人のもの」であり、採集を「盗む」というのはおかしい。
個人意見であればそういう思いもあるかとは思いますが、新聞記事としてこの書き方は如何なものかと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

盗採

奄美が採集禁止になったら、徳之島も採集禁止になるのは自然な流れなんでしょうね。
でも、本当に保護が必要か否かは話が別ですね。
アマミノコやアマミコクワは採集してOKで、アマミシカやヤマトサビがNGという線引きもよくわかりませんね。
それにしても、盗採とはよく言葉を考えたものですね。

No title

やはり指定されましたな。

盗採ですか。こちらは密猟という言葉を耳にします。地方新聞は記者の執筆力が微妙なのでたまに困った表現が載りますね。

残念

徳之島でトラップをかけるときに木の根元にやると時々ヤマトサビが入ることがあるようです。私自身とったことはありませんが、数年前に昆虫採集していた20代くらいの方に採取したばかりの個体を見せてもらったことがあります。いつか採ってみたいと思っていましたが、これからはトラップに入っていても画像だけに収める形になるのかな?残念です。

ヤマトサビ

ヤマトサビも入ってしまったのですね。アマミコクワが外れていたので、シカまでかと思っていました。徳之島は一度しか行っていないので、ヤマトサビは採集したことがありません。一度チャレンジしたかったクワガタなので残念です。
徳之島のハブは木の上に多い?イメージがあり、命が惜しくなくなった老後の楽しみにとっておいたのですが採れなくなってしまいました。また環境保護の名の下に環境省が新たに○○年までに○○○種類を保護種に指定する等の記事を見かけましたが、数を目標にするのはなにか実績作りの為に余分なものまで指定されそうで、とても恐ろしく感じます。本当に保護する必要のあるものは自然の保護も同時にしていただければイイとは思うのですが。

本当に…

残念としか言いようがありませんね…。

???

採集禁止になるってことはそれなりに理由があるんだろうね。
昆虫は沢山捕まえても減少することはないって言ってもね・・南西諸島のような小さな島なら話は変わってくると思うよ。
カブクワって特に採集圧が凄いし。

自分は百足飼育が趣味で去年からお金を貯めて沖縄や石垣島、西表島に『単独採集』百足を数匹捕まえに行ってるが、採集スポットが重なっているせいかカブクワ屋の方とよく出会うよ。
しかもほとんどの人達が集団のグループで採集を行っていて、同じ場所で出会ったその人達に捕まえたクワガタをよく見せてもらうけど実際問題凄い数捕まえてるし。
石垣島の民宿の昆虫に詳しい親切な若いお兄さんもカブクワ屋はね~(以下省略)みたいな色々な愚痴を言っていたよ。
ま~ここ何十年で固有種の数は大分減ったから種の保存のため採集禁止になるのは良かったかもよ。
百足は・・他の昆虫みたいにゴッソリと持って帰る人が少ないし(業者は別)何十匹も飼育する種類でもないので今のところ乱獲とは無縁かな。
ちなみに自分が百足採集するときは軍手とプリンカップ数個だけなので朽木を割ることもないし、変にスポットを荒らしたりしませんよ。
捕まえられなかったら観光に切り替えるのが自分のstyleなので。











Re: ???

>自由さん
う~ん…いくら離島が小さいと言えど、奄美大島やら沖縄本島やら、人がほとんど足を踏み入れない山深い森がまだまだありますし、島単位で見ればクワガタの生息個体数維持に影響が出るほどの採集圧は人の手では掛けられないと思いますよ(※だからと言って乱獲を奨励するワケではないですよ、モチロン)。
むしろ個体数に一番影響を及ぼしかねないのは生息地の開発であり、その意味ではクワガタと同所的に生息するムカデもまた同じ割合で個体数を減らしているんじゃないでしょうか(※だからと言って「ムカデも採集規制を」ていう意味ではないですよ)。

???

ドモッす(笑)
んと~夏から秋にかけて沖縄本島や石垣島、西表島は大分クワガタ屋は多いよ。
長年お金を貯めていたこともあり去年は長期で、奄美大島、沖縄本島、久米島、石垣島、西表島に昆虫採集の旅に行って来たけど、有名なスポットでほとんど出会ったのはクワガタなど甲虫屋ばかりで逆に他の虫屋は少なかったよ。
その中には宿泊施設には行かずレンタカー内で夜を明かす人達とか・・
実際自分の目で見てみないとどれだけ悲惨なものかわからないしね。
人それぞれだと思うけど、このままの状態が続くと近い将来奄美大島と同じく採集禁止になる島は出てくると思う。
数年前から節足動物も人気が出てきて少しずつ採集圧が掛かってきてるんだろうけど、それでも今のところごく一部の人達だけだし生息数を減らすまでには至っていないからね。
何より人気の節足動物は採集難易度も高いから簡単には捕まえられないしね(>_<)
遠方の虫屋の人達は高額なお金を出して島へ採集しに行くんだからそれなりに沢山捕まえたいと元が取れない気持ちは分かるんだけど。
今年の八月中旬頃今度は沖永良部島へ一週間程採集へ行くんだけど、今度はマナーが良い虫屋さんと出会えたら嬉しいな(笑)

Re: ???

>自由さん
そうですかー。
自分も季節を変えながら(狙う虫も変えながら)毎年1~2週間ずつ10年以上奄美大島に通った上での考えでしたが。
見方が違えば、また意見も違うのかもしれませんね。

…残念ながら、採集禁止になる島が増えるのはその通りだと思います。
虫屋全体の共通認識です。
実際、八重山は既にリアルにそうなりつつありますよね…orz
パブリックコメントの募集も終わってしまいましたし…

???

おはようございます(笑)
まぁでも虫屋全員が悪いって訳ではありませんしね!!
ただ、これから何かしら改善していかないとおそらく数年後は他の離島も昆虫採集禁止にはなるね。
自分も長期休暇がとれたら月一ぐらいで昆虫採集に行きたいんだけどな~(笑)
沖縄本島までなら地元の港からフェリー『みしま』や『あけぼの』、『奄美海運』などが安価な値段で運航しているから、行こうと思えばすぐに行けるんだけどね(;_;)
自分はバイクを所持してるので宮古島以北の島々ならレンタカーを借りる必要もないからね。
バイクでツーリングしながら色々な場所を巡るのは楽しいし、尚且つバイクなので積載量も制限されるから捕まえられる昆虫の数も限られてくるので、それも自分の中では乱獲防止に繋がっていると思う。
石垣島や西表島でもレンタルバイクやスクーターを借りて行動しましたし(笑)





プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク