スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZABADAKコンサート in オオムラサキセンター

えー、ちょっと虫から外れて…いや、ちょっと虫にも掛かってるかな。
とにかくいつものブログ主旨とはちょっと外れてしまっているのですが、ある音楽グループのコンサートの告知話。


ザバダック コンサート in オオムラサキセンター

吉良知彦の生まれた街へ
八ヶ岳を望む北杜市長坂町で国蝶オオムラサキや世界中の華麗な昆虫に囲まれてのコンサート

出演:ザバダック / 吉良知彦(ヴォーカル,ギター)、小峰公子(ヴォーカル,アコーディオン)

公演日:2014年10月19日(日)
会場:山梨県北杜市 オオムラサキセンター
時間:開場 12:30 / 開演 13:00(終演予定は15:00)
定員:100名(予約人数が定員になりしだい締め切りとさせて頂きます)
料金:投げ銭
(※投げ銭とは:お客様が料金をご自身で決めるシステムです。終演後、出口に箱をご用意致します。お気軽にお越しください。)

※オオムラサキセンターの入館料が別途必要です。
コンサート予約者のみの特別入場料(大人310円 小/中学生150円)にてご入館頂けます。
(未予約の方は通常の入館料、大人420円 小/中学生200円となりますのでご了承下さい)


その他詳細は以下リンクへ
 ↓↓↓
ザバダック コンサート in オオムラサキセンター


…もちろん自分が大好きな音楽の方なのですが、それでもこのブログは昆虫ネタのみという自分ルールを決めているので普段こういう宣伝的なことは書かないのですが、開催場所がオオムラサキセンターという昆虫の施設である事や、自分にも関わりの深いコンサートとなったことから記事に書かせて頂きました。
また、このオオムラサキセンターには私がお仕事を頂いて作った展示標本がいくつか納められており、虫のお仕事の面でも大いに関わりのある場所であることもあります。

こんなのとか、
クワ♀クイズ

こんなのとか。
チョウ標本作製
(右側に見切れてる、「昆虫の体のつくり」の展示も私の作です)

…更に言うと、実はこのザバダックの吉良さんという方が 虫屋 なんですよ(笑)

万人受けする音楽ではないがハマる人はガチでハマる(※自分もその一人)、初めて聴くのにどこか懐かしい、そんなZABADAK(ザバダック)というグループの音楽はネット上にもUPされて(されちゃって)ますので、もし気になった方は検索してぜひぜひ聴いてみて下さい。
そして気に行ったら、このコンサートいかがでしょうか?
投げ銭ということで出したいと思った金額で大丈夫なので、少しは懐の負担も軽いかと。

私もこの日は当然行きます!
せっかくだから、白衣でも持って行ってコンサート以外の時間は展示解説でもしようかな
…ナンチャッテ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マジですか!

わにのゆめ歌ってるあの人は
虫屋でしたか。
かれこれザバダックを知ってからそろそろ四半世紀を数えようという頃合いですが、今迄知りませんでした。

そうなんです

>きむらいずみさん
そうなんです!
吉良さん、虫大好きなんですよ。
オオムラサキセンターも気に入って頂けたみたいで、嬉しい限りであります。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。