虫目

鳥目というのは夜目が利かないことを言うが、虫目というのは別につい光に引き寄せられるとか、そういう意味ではない。
虫屋さん(→虫屋とは)がよく使う言葉のひとつで、昆虫を目ざとく見つける目(能力?)のことを言う。

本当のところは目というより観察力・注意力的なモノなのだが、「虫を見つける特殊な目を持っている」という意味を込めて 「虫目(むしめ) と呼ぶ。
これを持っているか否かで採集の成果が大きく変わることもある、虫屋にとっては重大なモノだ。
タテジマ1号

虫好きな人が、そうでない方から「なんでそんなに虫を見つけられるの?」とか「なんで気付くの?」と言われるのは、この能力が理由の一つである。
人によってこの虫目は少しずつ性能が違うようで、チョウばかり見つける人もいれば、カブト・クワガタばかり見つける人もいるし、昆虫全般に目ざとい人もいる。
…ちなみに自分も比較的良い虫目を持っていると思っている。

どういうモノなのか人によって違っているようで一概には言えないのだが、自分に関して言えば、「違和感」「虫の姿記憶」というのが一番イメージに近い。
視界の中に少しでも違和感を感じると、つい目がそれを追ってしまう。
更に、意識しているか否かに関わらず頭の片隅に常に虫のことがあるので、「虫っぽいモノ」が目に入ると瞬時にセンサーが働く。
「白い壁にあった黒い点」「蛾っぽい形のシルエット」「クワガタの大アゴっぽい形の何か」そういうモノに、自動センサーが働いてしまうのである。
お喋りしながら歩いていても、「何かいた気がする」と思って視線を戻してみると、そこに虫がいたりする。
無論、よく見たらただのゴミだったりとかハズレも多いのだが、一方でその虫目のおかげで良い虫を見つけて大喜びしたコトもある。

ただ、「どうやったら虫目になれるの?」と聞かれると困ってしまう。
多分、虫目というのはなろうと思ってなれるモノではなく、好きで好きでたまらなくて探したりし続けるうちに、結果として“なってしまう”モノなんじゃないかと思っている。

それが『虫目』である。
…さて、じゃあその虫目を活かすべく、ちょっと虫採りでも行ってこようか。







…ちなみに、虫目にオン・オフ機能はないので四六時中センサーが働き、「絶対にいるハズのない状況で、一瞬虫の姿が見えてしまう」こともある。
街中で、ビルの壁に特大クラスのミヤマクワガタが付いているのが見えて、ビックリして確認しに行ったら枯葉とその影だった…とかね(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後のくだり、よくわかります。
前に、職場のキッチンに落ちていたコーヒー豆を見て、あ!センチコガネ!と思ったことがあります。

よく枝に擬態したものもわかりますね…!
車に乗っているとき「あそこにクワガタがいる!」とどや顔で友達に宣言したあと、颯爽と車を降り確認したところ、枯れ葉だったことが何回かあります(..;)

形状認識とか、ありますよね

これからの季節は区役所の駐車場に植えられているクスノキについている
アオスジアゲハの越冬蛹を探すのが楽しみの一つですが、
アレは虫目と言うか、形状認識能力を鍛えるには丁度良いかと。
ナナフシモドキと同じように、ある程度の経験値が閾値を超えた途端に
次々と見つけることが可能になります。

>つめがえるさん
室内で、Gじゃなくセンチに見間違えるとは…(笑)
もう完全に虫目どころか甲虫目になっちゃってますね(笑)

>ゆすけさん
友人とかと歩いていて、「あっ、ちょっと待って!」→「…違った、枯葉だった」てパターンはよくあります。
よく見れば全然違うのに、なぜか虫に見えるんですよね…

>きむら いずみさん
葉に付いた蛹や枝先のミヤマなど、付く状況に『お決まりのパターン』がある虫の場合、一度目が慣れると格段に見つけやすくなる虫ってありますよね。

No title

そういえば、その時は言わなかったけど、こないだ夜の山で道路の汚れに無意識でブレーキ踏んだよね(笑)

>acraeoidesさん
路上の黒い汚れが虫に見えるのは虫屋の基本です(笑)
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク