スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご近所採集

3月頭に埼玉から千葉に転居しまして。
近くに雑木林なんかもある場所なのは分かっていたので、良い虫が採れるんじゃなかろうかとチョイチョイ出掛けてはご近所採集をしています。
先日、都区内某所の調査でオオスズメバチを確認できたので「もう地元でも出ているハズ!」というのと、ミズキの花も頃合いであろうと。

5月3日。
午後からは来客があるので、午前中の数時間だけで自転車でちょちょいと採集に行ってきた。
場所は市内の河川敷。日当たりは良いが、一部に雑木林が面した場所もあるような環境。
4/28にも来ているのだけど、5日かそこらでずいぶんと様変わり。菜の花で土手一面黄色かったのがすっかりなくなり、ハルジオンが満開になっていた。
河川敷
見れば草の上をチョンチョンと跳ねるようにヒメウラナミジャノメが飛び、花にはコアオハナムグリやハナアブ、ミツバチなどが訪れている。
ヒメウラナミ、他

早々に狙いの一つであった地元産オオスズメバチを1♀仕留め、気を良くしながらミズキの花を掬っていたら、虫網を持った親子連れの姿が。
軽く会釈をすると、「どんな虫がいるんですか?」と話しかけられた。
自分が転居してきたばかりで、地元にどんな虫がいるのかまず色々採ってます的な話をして、名刺を渡そうとしたがあいにく持っていない。“こんな時のための名刺なのに…!”と思いながらも、「『虫けら屋』とネットで検索して頂ければウチのblogがヒットしますので」とお伝えしておいた。
新しい地元で、虫採りをしたいと思ってくれる子供がいるのは嬉しい限り。

先月末にはまだ出始めたばかりという感じだったシオヤトンボがすっかり成熟してパトロール飛行をしていたので、捕獲。
シオヤトンボ
シオカラトンボとよく似ているが、一回り小さく、♂は腹部のわりと先の方まで青白くなる(シオカラ♂は先端1~2cmは黒っぽい)。シオカラより一足早く現れるトンボだ。

…で、そのシオヤトンボを採っていたら網の中に何かハムシっぽい影。
スイープした時に草に付いていたのがたまたま入ったか…と確認してみたら、

「マジで!?」

と思わず声を上げてしまった。
慌てて周囲をよく探してみると、確かにいた。
ネクイハムシsp.
「ネクイハムシ!」
1cmかそこらと小さいが、鈍い金銅色に輝くナカナカ美しいハムシである。
湿地性の虫なのだが、まさかこんな河川敷で見られるとは。しかも自宅から自転車で簡単に来られるような場所で。
…ネクイハムシも何種もいるので、なんという種かは帰ってからきちんと調べないといけないが、ネクイハムシの仲間なのは間違いない。
いやいやまさかの収穫である。
こんな場所にいるぐらいだからネクイの中では普通種だとは思うが、それでもまさか近所でネクイハムシを採れるとは思ってもみなかった。

引越し先のこの地元、侮れん…!

最後に「一応…」と川べりに生えたヤナギを見に行ってみると、ここがオオスズメバチの溜まり場だった。
採って少し待つと次が飛んでくる。それを採ってまた待ってると飛んでくる。
たまにモンスズメバチやコガタスズメバチも混じっている。
オオスズメバチ女王をいくつか追加採集して、さてと時計を見るとそろそろ帰らなければいけない時間。
最後に、「次に来たら写真を…」と思ってカメラを構えて待っていたのだが、上手い場所に来てくれず、撮れたのはこんな写真だけ…

オオスズメバチ女王

…う~む、ちゃんとした写真を撮るためにも、近いうちにまた来ないとな。



自転車で15分かそこらの気軽に来られるような近場で、ナカナカの収穫である。
小規模ながら雑木林は点在しているし、悪くない場所だとは思っていたが、自分が思っていた以上にご近所に良い虫がいる。
この先の季節が、また楽しみになってきた…!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

千葉にもそんないいとこがあったなんて・・・
いいとこに引っ越しましたね。
5月6日に標本教室あること知らなくていけませんでした・・・
蝶の標本教室めっちゃ行きたかった
あと、ネクイハムシたくさん採れるようでしたら、2匹くらい未展足の譲ってほしいです。お願いします!
次の標本教室いけるようにしたいです。
できれば昆虫協会さんのほうにチョウの標本もう一度やってほしいと伝えてくだされば・・・
いろいろとわがままなこと言ってすいませんね(笑)

Re: No title

>Taroさん
思った以上に自宅近辺採集が面白くて、数時間~半日程度の短時間採集にちょくちょく出ています。
今日(14日)も調査仕事が朝帰りだったので昼前から数時間だけ行ってきました(笑)

むし社での標本教室で何の回をやるのかは全部私が決めていたりするのですが、チョウは連続開催してもなかなか人が集まらないので、次にやるのは夏休みぐらいかなと考えております。
詳細日程はまだ決めていませんが、ご都合が合うようでしたら是非よろしくお願い致します。

あとネクイハムシですが……すみません。
多分採ろうと思えば20~30頭は採れる感じ(実際採集したのは4~5頭)でしたが、一度blogでリクエスト虫を差し上げてしまうと、今後も他の方から「あの虫ください」という話が来てしまうこともあるので、お応えできません。
大変申し訳なのですが、ご了承下さい。m(_ _)m
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。