スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました

昨夜、無事に帰宅しました。


今回の旅行は、実は海外でした。









…というコトで、ドンッ!!!!
Lucanus cervus

はい、この虫に会いに行ってきました。
現地で、野生の姿を見てきました。

…今回は顛末記ではなく、旅で出遭った虫をその時のエピソードなんかを交えつつ順に紹介していきたいなと思っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

虫けら屋さん、お帰りなさい!
新婚旅行なのに虫探しばかりして、怒られなかったのでしょうか(笑)

しかし、こいつはかっこいいですねぇ~。
海外のクワガタはうとくて名前も知りませんが、ミヤマクワガタの一種ですか?
旅のエピソード、楽しみにしています♪

>Taku35歳さん
ただいまです。
こやつはミヤマクワガタ属の基準種、ヨーロッパミヤマクワガタです。
ミヤマ好きとして、一度は現地で野生の姿を見てみたかったので。

一応フランスの田舎町を観光したりもしましたよ……一応(笑)

No title

ヨーロッパミヤマですか。
私が小学生の頃から実家に置いてある図鑑に載っていたやつが、確かに同じような色だった気がします。
こ、こいつがそうなのかぁ~。
ちょっと日本のノコギリクワガタっぽい色なんですね!

私は今日本の夏を楽しんでいます。
今日はコクワ同士で戦っている姿、シロスジカミキリの産卵シーンと、初めて見るものばかりで大感動でした。
野外で見る虫はやっぱり面白い!ですね。
今年は48mmのコクワを採集して、そのボリューム感に感動したりしてます。
こいつ本当にコクワ…?って感じちゃいますね。
クワガタって大きによって形状が変わるのも他の昆虫ではあまり無い魅力の一つだと思います。

Re: No title

>Taku35歳さん
ヨーロッパミヤマ、生きている時は大アゴが赤いんですよね。
標本になると黒ずんでしまうので、この真っ赤な大アゴは生きている時だけしか見られません。
また日本のミヤマみたいに背中一面の微毛がないので、だいぶ質感も違いますね。

昆虫の生態を野外で見るのって、面白いですよね。
テリトリー、ケンカ、交尾、産卵…私もついつい魅入ってしまうことがあります。
クワガタの大アゴの変化も、確かに他の虫ではあまり見られませんね。
カミキリなんかも大型になるにつれて体形が少しずつ変わってきますが、クワガタのように激しく変わったりはしませんし。

…私もこれから地元の虫にまた戻ります。
2週間で虫の顔ぶれも変わってそうですし、地元でどんな虫に出逢えるのか楽しみです。

お疲れ様でした!

ヨーロッパミヤマ格好良いですね~!

ミヤマ好きとしては現地で見てみたいミヤマです。
私も行ってみたくなりました(笑)

今度機会があったら見せて下さい!

素晴らしい旅行に拍手です!

Re: お疲れ様でした!

>魔琴さん
現地で生きている姿を見ると、やはり違いますね。
飼育ケースの中にいる姿からは想像できなかったような彼らの野生の姿を色々見ることが出来ました。
「こいつら、こんな所でこんな生活してるのか~」と、思わぬ発見があったりしてとても楽しかったです。

またぜひプチオフ会やりましょう!

地球はでかい!

しかし迫力ありますね。こうして探すと地球は途方も無いと感じます。もっと言うと人間に快適な土地だけで無く、アフリカや南米などの人間が住みにくいようなところにもこいつらはこんな迫力で生きているんだなぁと感慨深くなってしまいます。そしてこうして生な画像をみるのはとてもワクワクしますね。旅先の話、とても楽しみにしてます。

Re: 地球はでかい!

>虫採り親子さん
海外は今までマレーシアやグアムに行ったことはありましたが、ヨーロッパ圏は初めてでした。
フライト12時間、時差7時間。
今まで地図で見るだけだった欧州、改めて「遠いんだなぁ…」と実感しました。
日本国内でさえ、「距離あるなぁ」と思うことありますから、地球って本当に大きいなぁと思います。
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。