スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】標本教室

「昆虫の標本を作ってみたいけど、やり方がよく分からない」「我流で標本を作っているけど、基礎をちゃんと知っておきたい」…という方向けに、10月も、むし社さんで標本作製教室を開催致します!

内容は、レギュラーの「クワガタムシの標本作製」に加え、秋ということで「バッタの標本作製」「カマキリの標本作製」の2つを加えた3種類。
なお今回も、僭越ながら私が講師を務めさせて頂きます。


<むし社開催>
〒164-0001 東京都中野区中野2-23-1
むし社 第2営業部(509号室)

2016年10月8日(土)
 1回目(13:00~14:30) クワガタの標本作製:2,500円
 2回目(15:30~17:00) バッタの標本作製:2,500円
 3回目(17:30~19:00) カマキリの標本作製:3,000円

◎クワガタムシの標本作製(タマムシ・カブトムシも同じ)
ミヤマやノコギリなどいわゆる大型クワガタの標本作製方法です。カブト・クワガタに限らず多くの標本作製の基礎となる「展足」になります。
標本作製というのは最初敷居が高く感じられるかもしれませんが、基本を覚えておけば実際にはそう難しくありません。

◎バッタの標本作製
バッタは内臓が傷みやすく、標本を作る際は内臓を抜く作業が必要になりますので苦手な方はご注意ください。
また、クワガタムシ等の標本より少し難しくなりますので、小学校高学年以上推奨です。

◎カマキリの標本作製
カマキリの標本も、バッタと同じく内臓を抜く作業があります。小学校高学年以上推奨で、またバッタの回を受けて頂いてからの方が良いかと存じます。

※お申込は、虫けら屋ホームページからお願い致します。
虫けら屋 標本教室ページ

※なお、迷惑メール設定等により、こちらからのお返事が届かない件がいくつか起きていますので、お申し込みの際は「lucanidae@hotmail.com」からの返信が受信できるよう設定を御変更下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

を咥えたーー?

上の方
タイトルではなく 加えた じゃないですか?

Re: を咥えたーー?

>虫ー虫ーさん
…勢いで文章を書いていたりするので(一応UP前に読み返してはいるのですが)こういうミスは他にもチョイチョイあります。
気付いてはイケマセン(^^;
プロフィール

虫けら屋

Author:虫けら屋
もっぱら採集中心の虫屋さん。当初は東京で発生が確認されたが、後に埼玉県に移入、現在は千葉県での生息が確認されている。
肉眼で見て楽しめるぐらい大きなミーハー虫が好き。

Blog内の写真・文章等については、少しの引用的転用ぐらいならOK…と思っていたのですが、なんか最近フリー素材か何かと勘違いされているフシがあるので、今後は勝手に使わないでね。

※お問い合わせを頂く際はEメールにてお願い致します(採集ポイント等についてはお答えできかねますが…)。なお、採集遠征等により、お返事まで数日以上掛かる場合もございますので予めご了承下さい。
   ↓↓↓
akepon6464@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今までに来た虫好きさん
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。